やることが多すぎて何も手に付かない

chill-1839604_960_720

とりあえず今思いついた「やること」のリスト。

・海外送金用の口座を新たに作る
・在庫管理ソフトの利用申し込み&初期設定
・パソコンを買う
・棚卸&確定申告
・楽天の整備
・ネットショップの整備
・ヤフーショッピングの整備
・商品リサーチ
・仕入れ交渉
・取引先にメール
・納品作業
・在庫リスト更新
・商工会に加入
・PL保険に加入
・融資の申し込み

作業量が多すぎて、1人で完璧にやり切ることは不可能。

誰かに手伝ってほしいけど、外注を雇うにしても仕事を上手く教えられる自信がない…
それに、自分の仕事を他人に触らせるのも少し怖い。

というわけで、ある程度の不完全さは妥協しつつ、とりあえずしばらくは1人でやっていこうと思っている。

何よりもまずは確定申告。

予定では、すでに終えてるはずなのに…
今まで何をやっていたのだろうか…

もう3月になる。
このままでは、何もできないまま1年が終わってしまうような気がする…

・・・・とか言いながら、「ブログ書き終わったらゲームしよう」って無意識のうちに考えてしまっている自分がいる。

つくづく自制心がない。

何でもやってくれる従業員がいればどれだけ楽だろうか。
僕がのんびりゲームやってる間に仕事が片付いていったら、さぞかし気分が良いだろう。

今年は本気で「優秀な外注の確保」を目指してみようかな。

借金するかも

今年は日本政策金融公庫で融資を受けたいと思っている。

今年は事業規模をガンガン拡大させたい。
それに去年貯めた不良在庫が資金繰りを圧迫していることもあり、今結構カツカツ。

200万ほど借りることができれば、かなり経営の自由度が高くなりそう。

ただ審査とか面接とかあるらしいので、上手く話せずに恥かきそうでめちゃくちゃ怖い。

今のところ「できれば融資を受けてみたいなあ」程度に考えているので、多分後回しになりそう。
そして最終的には「今はまだ早い…やっぱ止めとこう!」ってなる未来も見える…

そうはなりたくないので、このブログで宣言しておく。

今年中に必ず融資の審査を受ける。

それに面接と言っても事業内容の確認がメインらしいし、就活のようにコミュニケーション重視じゃないだけマシ。
「少しぐらい恥かいても構わんわ!」って感じで強気でいきたい。

というか実際に起業してから、僕は若干強気になったような気もしている。
以前の僕なら、人と関わる時点で「やってみよう」とも思わなかっただろうから。

最初のころは、仕入れ先にメール送るのも怖かったし。(今でも若干抵抗はあるけど)

「もっとお金を稼ぎたい」という目標が、僕の行動範囲を少しずつ広げているように思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする