今月の収入(2020年12月)

calculator-1818_640

安らかな境地にたどり着きたい。

12月の収入

売上:756万4009円
利益:122万9654円

無題

値下合戦&不良在庫を大量損切りしたので、利益率はとても低くなった。

去年の半分ぐらいしか利益出てない…(あんまり気にしてないけど)

メンタルが良くない

精神不調がこんなに長引くの人生初かも。

謎の焦燥感に襲われて辛いので、最近は睡眠だけが救いになりつつある。

ここ数年ストレスフリーだったので、久々に自分のメンタルの弱さを思い出した。

目が覚めると「ぐえ、また1日が始まる…」って思ってしまうので、今年は、毎日起きるのが楽しみになる様な何かを見つけたいと思っている。

なんかクリエイティブなことがしたいですね。(漠然としている)

2020年の振り返り

物販

2020年は利益を伸ばすつもりはなかったんだけど、終わってみれば昨年よりも増収増益になっていた。

ちなみに収益の多くが欧米輸入の単純転売。

なんでこんな楽に稼げる市場が未だに残り続けてるのか不思議でならない。

個人ビジネスが流行れば、いずれは稼げなくなるんだろうなと数年前から思ってたけど、あんまりその気配がないし、5年後ぐらいもこんな感じで稼げる市場として残ってたりするのだろうか。

大したスキルも知恵もなく月100万稼げるとか、明らかに市場のバグだなあと思う。

コロナショックのときにほとんど買い増すことができなかったのが心残り。(まあ恐怖に駆られて売らなかっただけマシかな…)

ZMやSHOP、DDD等の大化け銘柄をいくつか取れたけど、どれもビビりながら少額しか投資してなかったので、全体としては微増にとどまった。

しかし2020年の米株はすごい相場だった。

・日本株:必死にリサーチして投資した株が鳴かず飛ばず
・米株:ノリで適当に買った株がすぐ2倍、3倍になる

みたいな感じで、日本株のウエイトが大きい僕としては、歯がゆい気持ちになった。

とはいえ今更大きく買い増す勇気もないので、今後も慎重姿勢でやっていきたい。

暗号資産

こちらは株と違い、BTCとETHにそれなりの額を集中的に投資していたので、2020年後半の値上がりで資産(含み益)が大きく増えた。(年明けてからさらに気持ち悪いぐらい増えた)

BTCは有事の備えとして一定量は保有し続けたいけど、一部はチマチマ売り上がって株などの他の資産に充てていきたい。

といっても保有量が限られてるし、今から買い増す気もないので、数年~十数年ぐらいかけて少量ずつ大切に利確していこうと思っている。(長期的にはまだまだ上がると思ってるので)

ETHはステーキング用に一部は残して、残りはBTCと同じく長期間かけてチマチマ売り上がっていくつもり。

今年はETHが輝く年になると思っている。(願望)

2021年はまったり暮らす

物販はさらにユルめに

物販が嫌というよりは、それに付随する色んな雑務に嫌気がさしてきた。

お金儲け自体は好きなんだけど、顧客対応とか経理とか書類整理とか納品とかメールチェックとか、もう気が重い…

今までは何とも思わなかったのに、どういう心境の変化だろうか。

まあ単に精神不調なのを仕事にこじつけて、仕事辞めれば不安が消えると錯覚してるだけかもしれないけど。

とりあえず当面は心理的負担を減らすために、色々切り捨てていきたいなと思っている。

利益を今以上に伸ばす努力は一切しないつもり。

成果報告も一旦ストップ

ブログでの毎月の成果報告も一旦やめてみようと思う。

今までも特に代り映えのない退屈な報告が続いていたし、これからは多分もう利益伸びないし、ますます退屈になっていくと思うので。

とはいえ過去を振り返るときに自分で読み直したりして役立ってたので、まだちょっと迷ってたりもする。

急にやめると僕自身落ち着かなくなるかもしれないので、気分によってはまた始めるかもしれない。

ブログ自体をやめる気はないし、何らかの現状報告等はしていくと思う。

個人的にtwitterよりブログの方が書きやすいし。(twitterはつぶやくとき妙に緊張するので、ほぼROM専になってしまっている。向いてなかった。)

車の運転の練習

10年近く前にAT限定の免許取ったけど、それ以来一度も運転してないので、ちょっと教習所でペーパードライバー教習でも受けようかと思っている。

いずれは親を買物とか病院とかに運ばないとダメだろうし。

今のうちに練習しておきたい。

2021年になった

去年同様に今年も世界は激変するのだろう。

はたして僕は、この先もずっと穏やかに暮らし続けることができるのだろうか?

前から思ってたけど、万が一に備えて「農地」を確保しておきたい。

ロシアの90年代のデフォルト時も、ダーチャと言われる農園を持つ文化のおかげで餓死者が少なかったと聞くし。

しかし農地法で色々と要件があるので、個人で農地を買うのって結構難しいらしい。

まあ別に家庭菜園でもいいので、10年以内ぐらいには、自給自足で生き延びられるような準備はしておきたいと思っている。(できれば水源も確保したい。)

…まあそんな妄想はさておき、今は確定申告に向けて頑張らなければ。

また憂鬱になってきた…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ethやbtcは技術的には時代遅れですよ。
    もっと高機能の通貨が色々出てきているので調べてみては?bscなどはethよりガス料金が遥かに低くなっていて、これと比べるとethは取りすぎだと感じます。
    投資することを否定はしませんが、最近の暗号資産の進歩はよく調べてみたらいかがでしょうか。

    • イエティ より:

      高機能を謳ってるプロジェクトって分散性犠牲にしてるので「速い安い」は当前ですし、パブリックネットワークやDAO的な文脈とは異なるものなので比較するものではないと思ってます…(極論言えば「Bitcoinよりpaypayの方が速いから凄い」と言ってるようなものかと)
      BSCとかのスマコンチェーンも同じで、Ethereumに置き換わるものではないですし、そもそもあれをDeFiと呼ぶのも違和感あるんですよね…
      あくまで僕個人としては、セキュリティレイヤーとしてはBitcoinとEthereum以外はあり得ないと思っています。