今月の収入(2020年4月)

calculator-1818_640

コロナバブルとは一体...

4月の収入

売上:391万4558円
利益:95万1683円

無題

もう少し売れてほしかった。

4月はコロナの影響で物販バブル来てたみたいだけど、僕はイマイチな売行きだった。(競合の在庫切れで全体的に利益率は良かったけど)

原因としては
・メイン商材にコロナで売れなくなる系のものが多かった
・仕入先で在庫切れ & 営業停止してるとこが多い

確かに飛ぶように売れる商品もあったが、マイナスの影響もあり、全体で見るとトントンってところ。

twitterとかで物販バブルが来てるという情報見るたびに、置いてけぼりにされてるような危機感に苛まれていた。

割とアパレルや屋外スポーツ系の商品をリピートで多く取り扱っていたので、これからはコロナ社会向けに商材変えていかないとキツイかもしれない。

大量仕入れした商品が...

イギリスから待ち望んでた切り札商材200個が届いて、これでしばらく安泰だと思ってウキウキ気分でダンボール開封したら全部似た形の違う商品で血の気が引いた。

こんなバカなことがあるのか...競合が全滅してるので1日でも早く納品したいのに...

物販やってると商品を間違われることはたまにあるが、この規模は初めてだったのでとてもショック。

仕入先に連絡したらすぐ返金してくれたし、返品しなくていいとまで言ってくれたが、機会損失がでかくて参る。

届いたやつは全然売れない商品だし…

Amazon’s Choiceに

昔OEMした商品がやたら売れると思ったら、いつの間にかAmazon’s Choiceに選ばれてた。

同ジャンルで一番強かった競合が在庫切れで消えたので、そのAmazon’s Choiceが回ってきたのだと思われる。

ニッチな市場だけど、今のペースなら1商品で月10万以上利益出せそう。

競合が復活するまでの三日天下だろうけど、もうしばらくこのまま売らせてもらいたい。

株は好調

ショッピファイやらの上昇により、米株の含み益がコロナショック以前の水準まで戻ってきた。

日本株はebaseが頑張ってるけど、全体的に戻りが弱い。

最近はショッピファイとペロトンを少しだけ売って、いくつか3Dプリンター関連を仕込むなどした。

とはいえ、これから数年ぐらいは業績悪化相場になるかなと思っているので、買い増したい欲求を抑えて現金を厚めに持っておきたい。

5月の予定

今のペースだと、4月と同じぐらいの売上・利益になると思う。

コロナの影響でしばらくは物販チャンスが続くと思うので、いつもより仕入れに力を入れていきたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする