引きこもりだけど今更ながらスマホを買ってみた

apple-ipad-551502_640

開業してから仕事用の電話が欲しくなったので、スマホを買うことにした。

ガラケーの2台持ちにしようかとも思ったけど、最近はMVNO契約とやらでスマホの方が安いらしい。

なので10年間愛用していたガラケーとお別れし、今年の4月についにスマホに乗り換えた。

050IP電話アプリを使えば、1台で2つの電話番号が持てるのだ。

NEXUS5を買いました

悩んだ結果nexus5(16GB)を買うことにした。
ヤフオクで中古美品が送料込みで2万円で手に入った。

CPUは2.26GHz クアッドコア
RAMは2GB
カメラは約800万画素

と、かなりの高スペック。さすがGoogle純正の機種。
しかも2013年発売のモデルなのでクソ安く手に入る。

もはや最新の機種を定価で購入するメリットはないような気がする。

契約はもちろんmineo

mineo Dプラン(3GB)で契約した。
050IP電話アプリも無料で使えるので、電話番号を2つ持つことができる。

月々の利用料はたったの1700円程度。

スマホ代ってこんなに安かったんだ。
もっと早く乗り換えてればよかった。

というか、ソフトバンクとかドコモとか大手キャリアと契約して、月1万円も払うなんて狂気の沙汰だ。

データ容量に関しては、ハードユーザーでもない限り3GBあれば足りる。
しばらく使ってみた感じ、1GBでも十分な気がしてるけど、どうせ100円しか変わらないので3GBのままにしとこうと思う。

スマホを使えるようになるまでの流れ

これからスマホに乗り換えようと思っている人(ほとんどいないと思うが)のために、契約までの簡単な流れを書いておく。

端末を購入する

こだわりがないなら僕と同じNexus5がおすすめだ。
ヤフオクで中古美品が安く買えるし、スペックもかなり高い。(新品はもう販売してない)

購入前に色々調べてみたけど、スマホのスペックってここ数年そんなに変化してないみたいだ。
なのでワケもなく高価な最新端末を買う必要はない。

回線契約

これも、こだわりがないならmineoのdプランで良いと思う。

間違っても大手キャリアと契約しないこと。
ぼったくられるので。

mineoは、クレジットカードと本人確認書類があればネット上で簡単に契約できる。

契約前にAmazonで「mineo エントリーパッケージ」を買っておこう。
これがあれば契約時の事務手数料3000円が不要になる。
謎のシステムだ。

で、無事に契約が済めば、2週間後ぐらいに「SIMカード」が送られてくる。
これを端末に差し込めば完了だ。

まとめると、Nexus5を買ってmineoのdプランに申し込むだけ。
これでスマホが使えるようになる。終わり。

スマホの使い道が・・・

正直、電話番号を2つ持つためだけにスマホを買ったようなものなので、それ以外の使い道が思いつかない。

LINEする友達もいないし。
外出することもないので、大抵のことは家のパソコンで代用できる。

なのでとりあえず今はパズドラやってるだけ。
結構楽しい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする