Crypko(くりぷこ)が楽しすぎる AIとブロックチェーンで美少女を作成するゲーム

hgj

Crypko(くりぷこ)というdAppsゲームをプレイ中。

とても面白いし、これはたぶん流行ると思う。

少し前に流行ったクリプトキティーズの萌えキャラ版みたいなもので、美少女同士を融合させて新たな美少女を生み出していく、とてもシンプルな収集ゲーム。

特徴としては、キャラクターの生成にAIを使っていること。

類似のゲームでは、単純にパーツを組み合わせて新たなキャラを生成するようなものがほとんどだった。

だからどうも多様性のないキャラばかりになってしまうという大きな問題があった。

しかしCrypkoでは、ディープラーニング技術によってユニークかつ無数の生成パターンを実現している。

完全オリジナルの新キャラを次々と生成していくことができるのだ。

実際にキャラを融合してみる

どれほど凄いか、実際にキャラクターの融合をしてみよう。

fdさ

こんな感じで、まるでプロが描いたようなイラストが自動生成される。

単なるパーツの組み合わせではないことは一目瞭然だ。

むしろ1つ1つのパーツはほとんど一致していない。

それなのに、全体で⾒ると両親の雰囲気を見事に受け継いでいるように見えるから驚きだ。

遊び方は人それぞれ

好きなキャラと似た顔を作るも良し。
1111
https://s.crypko.ai/c/13185

ひたすら美少女を作成するも良し。
111
https://s.crypko.ai/c/207354

逆にどこまで顔面崩壊させられるか追求するのも面白いかもしれない。
111
https://s.crypko.ai/c/303566
112
https://s.crypko.ai/c/1165

今はまだベータ版だけど、今後リリースされる正式版ではキャラの著作権はユーザーのものになるらしい。(所有権はブロックチェーンとスマコンにより保証される。)

なのでSNSのアイコンにしてもグッズ化しても誰にも文句は言われない。

作成したキャラクターは、マーケットで販売したりレンタルすることもできる。

類似ゲームのクリプトキティーズでは、すでに人気のカードが数百万円で取引されたりしてるので、Crypkoにもチャンスはあるかもしれない。

色々と今後が楽しみなゲームである。

かなり良くできたゲームなのでぜひ一度プレイしてみてほしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする