引きこもり、世界一の億万長者になる方法を思い付く

business-3066442_960_720

誰でも簡単に億万長者になれる方法を思い付いた。

以下がその流れ。

・自分で仮想通貨を発行する(とりあえずイエコインと命名)
・発行枚数を1兆枚に設定する
・取引所に上場させ、100円で1枚販売して誰かに買ってもらう。(もしくは自分で買う)
・売買が成立した時点で、イエコイン1枚当たりの価格は100円になる。
・発行枚数が1兆枚なので、イエコインの時価総額は100兆円になる。
・全てのコインを自分が所有しているので、総資産は時価100兆円になる!

やった~

世界長者番付
1位 僕 100兆円 ←NEW
2位  ジェフベゾス 12兆円
3位 ビルゲイツ 10兆円

実際にやってみた

どうやって通貨を発行するかだけど、WAVESというプラットフォームを使えば、簡単に自分のトークンを発行することができる。

これだけ記入したらもう完成。

waves2

しかも取引所に上場までできちゃう。

waves3

あとはこれを誰かに買ってもらったり、自分で売買したりすれば、簡単に(時価基準で)億万長者になれる??

資産評価のルールって?

今回の記事はジョークとして...

長者番付ってあるけど、あれって資産評価の明確なルールってあるのかな?と少し気になった。

株の時価評価額は資産になるみたいだけど...

さすがに今回みたいなのは認められないだろうけど、今後仮想通貨長者とか出てきたときに、どういう基準で資産が算出されるのか気になる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする