お問い合わせについて

door-1756962_960_720

ブログのアクセスが増えてきたので、メールでたくさん質問や相談が送られてくるようになった。

しかし...ほとんど返事をしていない...(全て読んではいる)

多くの方が凄い丁寧でしっかりとした文章を送ってくださっているので、時間をかけて書いてくれたんだろうなと思うと、申し訳なくなってくる。

返信しようと思うと、

・これで伝わるかな?
・質問の意図を理解せずにトンチンカンなこと言ってないかな?
・この言葉使いはおかしくないかな?
・文章の流れが不自然じゃないかな?
・この返答じゃ満足してもらえないだろうな...でもこれしか言うことがない...
・これじゃ何か誤解を招くかもしれない
・もっと抽象的な表現にしてさらっと流すべきか...
・いやそれじゃ何の役にも立たないしなあ...
・もっと良い表現はないものか...
・内容はこれで過不足ないだろうか
・そもそもこれは僕が本当に思っていることだろうか?それらしいこと書いてるだけでは?

こんな感じで推敲しまくってしまい、1通返すのに1~3時間は掛かる始末。
さすがに手間がかかりすぎる。

ただブログに書くのと違って、一人の人間が相手だと思うと大きな責任を感じてしまう。

他人の人生に積極的に介入しているような感じがして怖くなってくる。

やっぱり僕には、一人でブツブツとブログ書いてるのが性に合っているようだ。

...なのでこれからも、基本的には返信はしない方向でやっていくつもりだ。
それが僕にとっては楽。

僕はネットとかリアルとか関係なく、本当に人と関わるのが苦手な人間なのだ。(しかしお問い合わせを頂けることは素直に嬉しい)

ただ、よくあるお問い合わせに「仕事を教えてほしい」といったものも多いので、これに関してはいつか具体的に書いてみようかとも考えている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする