今月の収入(2017年4月)

calculator-1818_640

暖かくなってきたためか、先日、部屋にムカデが出た。
嫌な季節がやってきた。

4月の収入

売上:225万4337円
利益:52万6393円

無題

久々に利益が50万円を超えた。なかなか満足できる結果だ。

5月は利益60万を目標にしている。
今の感じなら、何かトラブルが起こらない限り達成できると思う。

今月やったこと

・メーカー交渉を1件成約させた
・PL保険に入った
・楽天とヤフーの商品数を増やした。
・200万円ほど商品を仕入れた

自分でもそこそこ頑張れたと思う。

3月に作った自動化システムがかなり効いている。

楽天、ヤフーで注文された商品が、自動で倉庫から発送されるシステムだ。

今まで、注文が気になって1日に何度もメールを確認してしたけど、もうその必要はなくなった。無意味にメールボックスを開きまくるクセも収まった。

おかげで気持ちにかなり余裕ができ、やるべき仕事に集中できるようになったと思う。

今ごろタスク管理の重要性が分かった

先月も紹介したけど、Todoistがすごく気に入っている。

ひたすら作業予定を入力していき、達成したら消していく。
これだけのことなんだけど、やるべき仕事がパッと見て分かると、作業効率が大幅に上がる。

もちろん予定通りに作業をこなせない時もある。
そんなときは「期限切れ」の文字が、程よいプレッシャーを与えてくれる。

3

おかげ様で、ダラダラ過ごす日が大幅に減った。

アカウント乗っ取り詐欺

今月の一大事件...

他人のアマゾンのアカウントを乗っ取り、詐欺行為を行う業者が出現。
物販業界でかなり大きな波紋を呼び、Yahooのトップニュースにもなった。

具体的な手法を説明すると

詐欺業者が他人のアマゾンの出品アカウントを乗っ取る
人気商品を激安で大量出品
メチャクチャ売れる
発送はしない
売上だけ持ってトンズラ

...という流れ。

僕が出品している商品にも湧いてきたので、すごく邪魔だった。

僕が2万円で販売している商品に9000円とかで相乗りしてくるので、当然、僕の商品は売れなくなる。

まあ僕の場合は、多少の機会損失が出るぐらいで済んだけど、自社ブランドを販売している人は大変だったろう。

詐欺業者に売上を取られるだけならまだしも、もしお客さんが商品レビューに「詐欺です!」などと書いたら、せっかく育てたブランドが一瞬にして死んでしまう。

おそらく今回の事件で、このような被害にあったセラーもいることだろう。

今はだいぶ沈静化してきたっぽいけど、まだ安心はできない。

とりあえず自分のアカウントが乗っ取られることだけは避けたいので、アカウントの二段階認証でセキュリティーを強化しておいた。

今のところアクティブなアカウントは乗っ取られにくいらしいけど、今後はどうなるか分からないので、用心に越したことはないと思う。

乗っ取られた人のエピソードを見るとかなり大変みたいなので、アマゾンに出店している人は気を付けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする