海外メーカーとの交渉を1件成約させたけどFOBを要求された

hamburg-1952555_960_720

昨日からアメリカのメーカーとやり取りしてる。

日本で並行輸入品が売れまくってるのに、正規品がまだ出回ってない商品を発見したので、試しにメーカーに交渉メール送ったら数回のやり取りであっさりOKしてくれた。

しかし取引説明を見ると「FOB NY」と書かれている。

FOBってなんだ?と思って調べてみたところ、要は港で船に積むまではメーカー側が責任を持つから、そっからは勝手にやってくれってことっぽい。

いつものように転送会社に送ってもらったり、メーカーから日本まで直送してもらうことはできないようだ。

こっちで業者に依頼して船便を予約しないとダメみたい。
しかし、どこに依頼すればいいのかさっぱりわからない。

せっかく良いメーカーと取引できそうなのに、ここで諦めたらもったいない。

さてどうしたものか。

というか船便の場合、コンテナで輸送するのだろうか?

それだと最低でも20ftコンテナになるわけだけど、そんなにたくさん仕入れる予定はないんだけど...
せいぜいパレット1つ分ぐらい。

色々調べてみるとLCL貨物という輸送方法を発見。
他の業者と相乗り輸送することにより、小口での船便も可能になるようだ。

というわけでLCL輸送を提供している業者を探してみると、さっそく1社発見。

サービス概要を見てみると「法人のみ。個人の方はご遠慮ください」と赤字で注意書きされててガックリ。

次に、ヤマトもLCLをやってるようなので確認してみたけど、これまた「個人の商用は断る場合がある」と注意書きされていた。

どこに行っても個人事業者は煙たがられる。

なんだか気持ちが萎えてきたので、思い切って海外メーカーに「たくさん買うからMyUS(アメリカの転送会社)の住所に送ってくれない?」って頼んでみたら、

「GREAT THANKS!」とかすごいテンションのメールが帰ってきて、普通にOKしてくれた。

FOBはどうなったんだ...

というわけで、いつもと同じ方法で仕入れられるようになった。めでたしめでたし。

...しかし将来のことを考えると、コストダウンのためにいつかは船便が必要になってくるだろう。早めに使い方を覚えておいたほうがよかったかもしれない。(まあ、まずは法人化が先か。)

ネットで調べても船便のノウハウなんてほとんど出てこないので、全くイメージが沸かない...

どこの業者に頼むのがよいのか
どんな手続きが必要なのか
仕入れ先とのやり取りは?
費用はどのぐらいかかるのか
コンテナ一杯仕入れたとしたら、商品をどうやって保管するのか
自社倉庫を借りるべきなのか

何か一つ間違えたら大変なことになりそうな気がして、なかなか挑戦しづらい。

調べても、概要を教科書的に解説しているサイトばかりで、実勢的な解説をしているサイトが見当たらない。

やっぱり手探りでやっていくしかないのだろうか...

今後の展望

今回取引したメーカーだけど、将来的には独占契約を結びたいと思っている。(たぶん無理だけど)

僕が一番恐れているのは、他社に独占権を取られ、メーカーから仕入れられなくなってしまうこと。
前にも一度そういうことがあった。

せっかくメーカーと取引できるようになっても、それじゃあ結局短期的な利益に終わってしまう。

で、今回のメーカーに関しては、僕にも独占権を取るチャンスが多少はあると思っている。

理由
・おそらく僕が日本で一番最初にそのメーカーと取引を始めた
・日本で並行輸入品がすでに爆売れしてる
・おそらくメーカーはそのことに気づいていない
・メーカー側は、僕が日本市場を開拓したと思ってくれる(かもしれない)
・信用アップ!→ぜひあなたに独占権を!

かなり都合の良い妄想だけど、これが実現すると年間70万円ぐらいの安定収入になると思うので、挑戦してみようと思う。断られても損はないし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする